育毛シャンプー専門解説サイト

Hair growth shampoo expert

メインイメージ

育毛シャンプーの効果とは

一昔前までは「抜け毛」といえば男性特有の悩みだと考えられていました。
しかし、最近では女性も髪の毛の状態で悩む人が増えている傾向にあります。

もちろん圧倒的多数は男性ですが、女性にも同様の悩みが増えてきたということで、
【育毛シャンプー】【育毛剤】が非常に大きな注目を浴びています。

基本的に薄毛の原因は男性ホルモンによるものだと考えられています。
男性ホルモンそのものが抜け毛を引き起こすわけではないですが、
そこから分泌される成分が発毛サイクルを狂わせると言われています。
そんな男性ホルモンを抑制するには女性ホルモンを摂ると良いそうです。
イソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあるため、
この成分を多く含んだ大豆製品を食べると良いでしょう。

その結果として男性に薄毛の人が多いのです。
もちろん、原因はそれだけではありません。

もう一つの原因は頭皮環境の悪化が挙げられます。
頭皮が油などで汚れてしまっていたり、頭皮の血行が悪く毛根や髪の毛にまで、
しっかりと栄養がいきわたっていない状態だと髪の毛が抜けやすくなります。

これは食生活や髪の毛のケアに問題があるという根本的原因を解決すれば改善されるでしょう。

育毛シャンプーの働き

この原因に対して育毛シャンプーはどんな働きが出来るのでしょうか?
前者の男性ホルモンに対しては、ホルモンバランスを正常化することで改善するしかありません。

具体的な方法としては、イソフラボンなどの女性ホルモン様作用を持った成分をとることでしょう。
サプリメントや食事から摂取することが出来るので簡単に改善が出来るというのがメリットです。

後者の原因に対しては、育毛シャンプー・育毛剤が大きな効果を発揮します。
育毛シャンプーは従来のシャンプーとは異なり、髪の毛にやさしい成分で出来ています。

従来のシャンプーは強力な洗浄力で必要な髪の脂まで取り去ってしまいますが、
こちらの場合は余分な脂だけを洗浄して必要な脂はしっかりと残ります。

さらに頭皮環境が悪くなってしまう原因としてしばしば挙げられる
「シャンプーが流し切れていない」という要因を解決するために多くの場合、
素材や材質などに流しやすい工夫がなされています。
このサイトの、スカルプシャンプーの使い心地についての解説も大変参考になります。是非ご覧になってみてください。

育毛シャンプーの働き

大まかな働き・効果は下記の三つが挙げられるでしょう。

○抜け毛や薄毛を予防する働き

○頭皮の脂っぽさを解決
先述したような従来のシャンプーで脂をすべて取り去ってしまうと、
余計に髪の毛が脂ぎってギトギトしてしまうというデメリットがあるのです。

○頭皮・髪の毛の悪臭をカット
頭皮の環境を整えることで、汗や脂を改善できます。
結果的に頭のニオイも気にならなくなります。

以上の特徴を最大限に活用すれば、薄毛や抜け毛を解決することが出来るはずです。
育毛剤との併用もお勧めです。